プロフィール

秘密探偵K(モヒモヒマスター)

Author:秘密探偵K(モヒモヒマスター)
富山県高岡市にある小さなバー、モヒート・モヒートのマスターです。
お店の情報や日々思う小さな事、飲みに行ったり旅行したり、外食した思い出を綴っております。
富山県高岡市御旅屋町66-3ミラクルパレスB1
0766-21-8593
pm8:30~am2:00
日曜定休(連休の場合月曜)

 
最新トラックバック
 
カテゴリ
 
フリーエリア
 
フリーエリア
遅くなりましたが4月3日にあった

大仏寄席の報告です

ごりやく だら~ず2

写真見て思うね~~

ちょっと太ったんじゃないかなぁ~~

まぁ、しゃあないしゃあない

中年太りだ

ネタに関しては…

ま、後半ウケましたね

やはり人前でやるっていうのは凄く大事で

どこがウケるポイントなのかということを

如実に、そして顕著に表してくれるね

二人で選査してては追いつかない部分が

一発ではっきりわかる

ありがたい機会です

今月は幸いにしてあと2回も人前に立つ機会がある

まずはこの結果をふるいにかけネタの再構築ですな

でも、まぁしかし、富山ネタは鉄板ですな

ごりやく だら~ず
スポンサーサイト
2016/04/08(金) 10:12 | コメント:0 |
10月8日、9日は「富大祭2011」に出演して参りました。

あんなにネタがウケなかったのも久しぶりで…

今後の役に立てたいと思います

今回僕はいいところが何一つ無く…
(いつも無いのですが

相方、山下さんの司会に合いの手を入れるのが精いっぱいで…

情けない相方ですみません

間も悪いし…

最近ではほとんどネタも山下さん頼りだし…

大学生のエネルギーには感動したし…

若いっていいなぁなんて久しぶりに思ったし…

かわいい子いっぱいいるなぁって思ったし…

歳取ることに喜びさえ感じていたのにちょっと

いや、かなり大学生羨ましいなぁって思ってしまったし…

今のミリオンゴッド、ひでぇなぁって思うし…

爆笑名人劇場のチケットを買ってくれた皆さんのためにも頑張らんなんと思うし…

探偵よりもプレデターズの続編いつながよ!と思うし…

嫁さん早く就職してくれんかなぁとかなり切実に思うし…

思うし…

思うし…

photo_13.jpg
※一緒に出演したサンドバッグ寺岡さんとゴメス河田さんと。
 ゴメスさん、写真借りました

七転びなんとかで反省と進歩をもってがんばりましょう
2011/10/11(火) 02:05 | コメント:0 |
昨日はうちの近所の「かたかご幼稚園」で科学漫才をして来たんですよ

で、いつものごとく僕は子供達を盛り上げるべくいつもの衣装に着替えるわけです

さぁ、ショーも無事終了

んならもう脱いでもいいやろとチャック(ファスナー)を下ろそうとしたのですが、これが中々下りない

んんあれあれ

どうもインナーの生地を噛んでしまった様

結局力まかせに下ろしたもんだからチャックが片方外れちゃって、ハイさよなら

長い間お世話になったのになぁ

結構いい値段するんだよな~・・・ぶつぶつ・・ぶつぶつ・・

僕らルーボー☆イーハーズは最初の一年目はコントばっかりやってて、

僕が「色物担当」みたいな感じだったのでいろんなコスプレをしました

その中でも、この衣装は僕らが初めて地元のお笑いライブで3位になったときの記念すべきものです

まぁ~、逆に言えばそんな頃から着てるんだから、「もとは取った」んですけどね

RIMG0983_convert_20110320111933.jpg

なんのせ安らかに眠ってくだはれ

んでも新しいが買わんなんから、そんな悠長なこと言うとれんがやった
2011/03/20(日) 11:43 | コメント:4 |
やっと、スタートラインに立った。

そう、ただそれだけのことなのである。

興味のない人や普通に過ごしている人達にとっては。

昨日、名古屋で行われた「M-1グランプリ2010」の一回戦、

僕らは参加120組から選ばれた一回戦突破22組に残った。

日頃は色々と考え方や笑いの方向性の違いがある二人だがこれだけは一致していた。

『もう、「行って来ました。」だけのM-1グランプリにはしたくない

という気持ちだ。

今回はブレーンに牧内直哉氏(またの名を安野屋仁楽斎、及びマッキー)を迎え、

ネタづくりから参加して頂きました

ありがとうございました。

その「誰かに看てもらえば?」とアドバイスしてくれたのは

アレマー玉井さんで・・・

今回の突破は僕らだけの力だけでなく、

「富山県芸人みんなの協力」なわけです

もちろん、普段から応援してくれている皆さんもいるから

諦めずに挑戦できたわけでもあります

いや~~、しかし、嬉しかった

「4139番ルーボー☆イーハーズ

発表の瞬間、相方の山下さんが僕に抱きついて来た。

一地方の、富山のコンビなんてそこでは誰も知らない。

他のコンビ達はおそらく同じ事務所や知り合いなのか発表のたんびに

抱き合ったり、お互いを称えあったりしている。

そんな中、僕ら二人は「あいつら誰よ?」的な視線のもと

静かに喜んだ

会場を後にし駐車場まで歩くその間に喜びが溢れてきた。

ありがとう

クルマに戻り、再び握手をする二人・・・

「おまえとやって来てよかった・・
(まだこのセリフは早いかもしれませんけどね

でも僕は言葉にならなかった・・・

たかが一回戦ですけど、ここまでが長かった。

富山県ではウケても、全国の舞台ではウケない・・

夏祭りで酔っ払いに「勉強不足だ!!」と怒られた・・

山下さん辺りは、酒場でからかわれることも少なくなかったろう・・

そう思うと涙が勝手に溢れていた。

何度もいう、たかが一回戦突破。

でも富山県を中心に活動している芸人では快挙に近いのではないか・・

(藤沢姉弟は長年挑戦しましたが・・・・・)

嬉しさのあまり駐車場で「ウガ~~~~~~~~~」と叫んだ僕・・

サラリーマンのおじさん二人を驚かしちゃいましたね

すみません

さぁ泣いてるヒマはないぞぉ

今度は2回戦にそなえなきゃ

マイ鞄

4139.jpg



2010/10/11(月) 16:39 | コメント:8 |
いや~久々にルーボー☆イーハーズお二人で仕事ですよ~
5月2日、石川県は志賀町にあるアリス館で科学漫才をして来ました。

RIMG0863_convert_20100504163202.jpg

まぁ、アリス館では二回目なんですけど去年の秋ぐらいから科学漫才(以後科漫)は結構やったので場慣れしてきて楽しいですね
それも相方さんが一生懸命ネタを仕入れて来てほとんど喋ってくれるからなんですけどね

それで僕は何をしてるかというと、実験の助手をします。
ただやってもおもしろくないのでコスプレします。
ちょっと気持ち悪いドラえもんといったところでしょうかね
あ、「ド・らえもん」て名前にしてます
「あいつと一緒にするな」ということでね
ドラえもんぽいコスプレをすることによって、マンガの中からのボケが生きるのです

その夜、嬉しいことがありました。
この僕らの科漫の午前の部を見ましたという方がなんとハイボールに飲みに来てくれたのです
人を楽しませるお仕事をしてお二人はなんて幸せなんだ
そしてその僕らに羨ましさすら感じたと

青い全身タイツ着たいかいやってる方は大変だぞ
でもそうやってアラフォーのオッサン二人を見て、何か感じてくれる人がいたことが凄く嬉しかったです。

聞けば僕の一つ上の年齢じゃないですか
がんばろう多分僕らはアラフォー世代の「夢」なのかもしれない。
わかってくれる方々にはね
2010/05/04(火) 17:11 | コメント:0 |
お買い物
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR